Hula hula! Festivalに参加してきました

皆さまAloha!

昨日は、毎年参加しているフライベントの日でした。

1曲目はKeAnuenueです。

ハワイの自然を賛美する歌です。

虹や大地を潤す雨、芽が出て成長してやがて花は咲いて自然の女神は沢山のギフトをくれています。

最後のMahalo~Mahaloは、自然に話しかけでいるのでしょう~

日々から感謝や愛を感じて暮らしている事ってステキです。

この曲を通じて生徒の方がハワイの考えや感性に触れてイキイキしてらしたのでは?

横浜らしいブルーの衣装、ハワイの虹がかかる空をイメージしました。

(海が見えると思ったのですが・・・残念映ってなかった・・・)

皆さんの楽しさをこのイベントでは重視しています。

皆さんがとっでも楽しそうに過ごせたようでよかったです。

楽しいイベントを企画してくれている菊ちゃんMahalo~♡

2曲目はハワイ島のヒロの美しさを歌ったHiloHula。

レフアのお花に降る優しい雨の音から付けられたKanilehuaカニレフアの雨、ヒイアカの伝説も残るWaiakeaワイアーケア、特別なマナのあるMokuolaモクオラ島の素晴らしさが書かれた詩。

衣装は、ヒロの輝く緑、レフアの赤いレイと髪飾りで。

朝に、この曲を踊るミサキさんから゛今降っている雨をウアカニレフアと思って~”とメールいただきました。

詩を大事にされている姿勢が見受けられます。

企画の菊ちゃん(右側)とのフラのお写真。(アヤさん送ってくれてありがとう)ブーゲンビリアでさらにハワイのようなステージにしてくれて〜ありがとう~(^。^)

(生徒さんのステージの写真も、どなたか下さればアップします~~)

そう、日本で出来る事ありますね。

1つ1つフラを大事に学び続けた先にある本当のフラの成長を応援しています。

フラのいいお花が咲いてやがてレイになるよう、ハワイの事、ハワイの素晴らしいマインドをこれからも心を込めて大事に教えていきたいと思います。

今回、とっても頑張って皆の為に動いてくれたカナコちゃん、マキチャンに心からのMahaloをお伝えします。

知識も大事ですが、AlohaとMahaloの気持ちはフラを超えて、人生の宝物ですね。

生徒さんの連携や意識、楽しさ、充足感につながる様、いいことは維持して、足りない事は増やして、一緒にいい花を咲かせていきましょう!

見に来てくれ皆さま、ご参加生徒さん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です