ハワイの植物を学びましょう

皆さまAloha!

10月も残りあと少しになりましたね。色々な事に探求心が沸いて、知りたい事、やりたい事が増え続けます。

充実しながらも、時に行動が追い付かず、消化できてない事がストレスにならないよう…

自分に言っている言葉。

「今日、今できること、少しでも~やろう」です!

少しでもするって、大事ですね。

今日は、やりたい事の1つ、ハワイの植物をまとめる作業をしていました。

ハワイで実際にみた植物、各地のボタニカルガーデン(植物園)の資料、ガイドの方やレイメイキングレッスンからのレクチャー。植物やレイや伝説の本からなど…。

‘Ōhi‘aLehua(オヒアレフア)だけで、見直す資料、関わる本、沢山あって〜中々終わりません…

じっくり向き合うと理解できるので、作業を急がず、時間をかけてやることにしよう!

ハワイの植物を学べる本をアップします。

左の「NāLeiMakamae 愛しのレイ」先に英語版をハワイで買っていて、日本語版も出て購入したので、2冊あります。

レイメイカーのマリー・マクドナルド氏が10年かけて、最初で最後の本にする想いで作ったそうです。ハワイ固有種の植物やレイ、イーディスカナカオレの娘さんでクムフラ、プアラニによるOliも掲載されています。本当に素晴らしい内容です。フラを文化として、時間をかけて、しっかり学びたい方におすすめの本です。

右はタイトルの「LeiAloha}の通り、レイの愛を理解できる本です。レイメーカーの方が庭で育てたお花にはAlohaがいっぱいデス。レイに使う植物の事も詳しく紹介されています。

例えば、Pikakeの花の紹介では、名前の由来のプリンセス・カイウラニの事にも触れています。

下の「フラの本」、「聖なるハワイイ」にも、植物の章があって、とても詳しく書いてあります。

下は、植物についての本。この本を読むともっと庭に色々植えたい~~と影響を受けます♥

我が家のホワイトジンジャー、バードオブパラダイス、株分けします。ご希望の生徒さんは、来春の植えに良い頃、葉山にいらしてね。
‘Ōhi‘aLehuaは、沢山の伝説にでてきて、伝説や女神と切り離せない植物です。

自分で学びの時間を取るって素晴らし事。大事な事を知って、想いにいれて~ぜひ踊ってください♡

ハワイで、トレッキングをして植物や鳥に触れる機会を持つので、トレッキングの本、また聖地に行く時は、スピリチャル系の本は、役に立ちます。

フラ、植物のこと、知らない方~もったいないですから、まず各自、少しずつ知る事を重ねてみてください。

色々わかるとフラは、特別な事になります。

コロナ禍となり、読書する時間が持てること、嬉しい事です。心も落ち着きがもてるので今が学ぶチャンス!

食欲の秋に、読書の秋を加えてみては?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です