Kapioʻlani王妃にAloha

皆さまAloha!

今日12月31日は(ハワイでは1日遡るので明日になりますが)、ハワイ王朝7代目Kalākaua王の王妃、Kapioʻlani王妃の生誕日です。Hauʻoli lā hānau!  お誕生日おめでとうございます!

一年最後のブログは、Kapioʻlani王妃の事をアップをと思っていました。

10月の飛鳥山のイベントで踊らせていただいた「KaIpoLeiManu」。Kapiʻolani 王妃が書いたメレを調べて素晴らしさを沢山知れて、フラにKapioʻlani王妃へのAlohaが注がれました。

今回は、王妃がハワイの人のために設立された病院2つをご紹介します。

1884年頃、ハワイでは、欧米からの来訪の影響で、ハンセン病が流行し深刻なハワイの人口減の状態でした。Kapioʻlani王妃は、Kalākaua王の妹、のちのLiliʻuokalani女王 と共に、オアフ島カカアコにあったハンセン病患者の受け入れ施設、聖フランシスコ修道院を訪れます。

日本で有名な聖マリアンヌ病院の名前「マリアンヌ」は、ハワイでハンセン病患者の救済に尽くした女性。ニューヨークに帰る時期、帰国を断りハワイの患者のためにハワイに残り一生を捧げました。聖者に認定され「聖マリアンヌ」と呼ばれたそうデス。

Kapioʻlani王妃とのちのLiliʻuokalani女王は、隔離されたモロカイ島のカラウパパも訪れ、患者を救済するために渡ったダミアン牧師とも面会します。その後お二人は、施設の改善に協力され患者たちからとても感謝されたそうです。

さらにホノルルのご婦人たちとチャリティーイベントを開催し、集まった費用で、1885年カピオラニ女子ホームセンター(下の写真)が設立されました。ハンセン病の親を持つ女の子達を保護し教育も提供したそうです。

また各島に、自ら足を運んで寄付金を集める慈善活動をされます。減少したハワイアンを守っていくためにハワイのすべての女性が安心して出産できる施設、「Kapioʻlani産院」が、1890年に設立されます。

建設にあたり、Kapioʻlani王妃ご自身が持つ土地を寄贈したそうです。

多くのハワイの女性達に喜ばれ、また病院は、小児科も加わり大規模な病院「KapioʻlaniMedicalCenter」となりハワイで多くの人に役立つ存在になっています。以前この病院を見たくて、病院の前に行ってみた事があります。立派で女性らしさがある建物で、回りに沢山の植物が植えられていました。↓ 写真

オバマ前大統領もここで生まれました〜。

聖マリアンヌ病院、カピオラニメディカルセンター、ともにハワイに愛を注いだ女性の名前がついているのですね。

オアフ島、イオラニ宮殿では、12月31日の王妃生誕に際して「イブニングツアー」が31日前から3日間行われています!夕暮れからスタートするこのイベントは、中央階段にキャンドルがともされ、王座の間では、ピアノが演奏され、オペラ歌手が歌い、フラが披露され、当時の舞踏会を再現のようになる特別なイベント。王族のみ使っていた正面の玄関ドアもこの日は、参加者に開放されるそう。

王妃生誕を祝う特別なツアーにいつか参加して経験してみたいです♡

イオラニ宮殿案内をしてくれる、ツアーガイドの方は、皆さんボランティア。敬いの想いあふれる素敵な空気感で、詳しく説明してくれます。

話が変わりま〜す(^^) 昨日、今日とお正月料理を作っていました。時間をかけて作るスローフード代表の黒豆。5時間浸して6時間煮て、つきっきりではないですが10時間以上かけます。煮えた時に、”ふっくら煮えてくれてありがとう~”と黒豆に声をかけちゃいました(^^)

2023年は、昨年煮た黒豆のおかげで豆に暮らせました♡ フラをよりじっくり学ぶことができ、イベント、葉山の浜辺でのフラレッスン、サップ、レイメイキングなどやりたいことができて充実しました。

それぞれの成長に喜びをいただき、習っていただきありがとうございました。コロナが5類になり活動しやすくなり改めて幸せを感じました。

ライフスタイルでは、コロナで免疫を勉強して、体に良いものに詳しくなり、買い付けたり、育てたり、沢山料理しました~~。ヘルシーレシピも増えた~〜♡

60歳になりましたが、昨年の春から始めたサーフィンの海練習から体力アップして、気の良いサーファーとの交流で刺激いただき元気になりました。

体力、気力は、実年齢ではなく、気持ちと行動次第かな〜と実感します。

何かを始める時、してみたい事があるとしたら、今が一番若いと思って何でもやってみて〜と思います!気持ち次第でできる事は沢山ありそうに感じます。

野菜や植物のお世話も愛着が沸いてより楽しくなった一年でした。

フラの女神は、自然の中に宿っているのです。自然が素晴らしいのは、高次元の波動を放っているからでしょう。心の奥底から満ちる幸せなエネルギー♡

来年もフラを愛して、ライフスタイルのファーム&サーフから自然のマナに触れたいと思います。

2023年のすべてに感謝を込めて。

MahaloNui♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です